健康食品活用事典

      

健康食品 利用時の注意

☆サイト紹介☆
健康食品活用事典は、市販の健康食品を中心に、本当に必要な健康食品の上手な取り方について紹介しています。
健康食品はあくまでも食品であり、薬ではありません。また食品といえども食事の代わりになるものでもありません。
毎日の食事を基本に、健康食品に頼りすぎないよう、健康維持のための補助として上手に活用していただくことをおすすめします。
多くの種類の中から最適の健康食品を選ぶときの参考にしていただければ幸いです。

スポンサードリンク

健康食品活用事典TOP >> 利用時の注意
付録
利用時の注意

健康食品の利用を考えている方は以下のポイントをチェックしましょう。

「健康食品」は、素材の種類や食べ方(加工)が一般の食品と異なることがあります。そのため、
  安全性については一般の食品よりも慎重に考えるようにしましょう。

「健康食品」は、あくまで食生活における補助的なものと考えましょう。

「健康食品」は、病気や体の不調を治すものではないことを意識しましょう。

「健康食品」を利用する前に、普段の食生活で、本当に補給する必要のある栄養成分があるか、
  考えてみてください。

保健機能食品制度について理解を深めることは、「健康食品」を利用するうえで重要なことです。

錠剤、カプセル剤等のものは過剰に摂取することがないよう摂取目安量を守ってください。
  特定の成分を過剰に摂取しないように気をつけてください。


医薬品と併用する場合や複数の健康食品を同時に摂取する場合は、思わぬ健康被害を引き起こす
  ことがありますので、医師、薬剤師等に相談しましょう。

健康食品を摂取して、健康状態を害したと思われる場合は、早期にお近くの医療機関や保健所に
  談しましょう。

 スポンサードリンク
 

MENU
■健康食品
健康食品
健康茶
油脂類
その他
■栄養成分
栄養成分
その他
五大栄養素・食物繊維
■付録
薬になる食品
症状別さくいん
購入時の注意
利用時の注意
プロフィール
リンク集
Copyright (C)健康食品活用事典All Rights Reserved