その他健康食品

      

ラカンカ

☆サイト紹介☆
健康食品活用事典は、市販の健康食品を中心に、本当に必要な健康食品の上手な取り方について紹介しています。
健康食品はあくまでも食品であり、薬ではありません。また食品といえども食事の代わりになるものでもありません。
毎日の食事を基本に、健康食品に頼りすぎないよう、健康維持のための補助として上手に活用していただくことをおすすめします。
多くの種類の中から最適の健康食品を選ぶときの参考にしていただければ幸いです。

スポンサードリンク

健康食品活用事典TOP >> 健康食品その他 >> ラカンカ
その他健康食品
ラカンカ
効果・効能
中国広西チワン族自治区を原産地とするウリ科ツルレイシ属(ニガウリ属)の多年生つる植物で、漢字で「羅漢果」。熟した果実を乾燥させて用います。果実には黒砂糖に似た甘昧と芳香性のあるのが特徴です。
甘昧成分はテルペングリコシド配糖体で、体内で吸収されない性質があり、腸内ではビフィズス菌を育て、整腸作用や腸の働きを活発にする効果を発揮します。このことから、ノンカロリーの甘昧料として肥満防止、糖尿病などに有効利用できるほか、便秘改善にも効能を示します。
煎じ汁には各種ビタミンやミネラル分も豊富で、咳止め作用のほか、活性酸素抑制作用があり、生活習慣病や発がん防止に役立つことが期待されています。
利用法
乾燥果実1個分を粗く砕き、煎じて飲用するのが一般的です。濃縮エキスは甘昧料として利用します。
 スポンサードリンク
 

MENU
■健康食品
健康食品
健康茶
油脂類
その他
■栄養成分
栄養成分
その他
五大栄養素・食物繊維
■付録
薬になる食品
症状別さくいん
購入時の注意
利用時の注意
プロフィール
リンク集
Copyright (C)健康食品活用事典All Rights Reserved