その他健康食品

      

マコモ

☆サイト紹介☆
健康食品活用事典は、市販の健康食品を中心に、本当に必要な健康食品の上手な取り方について紹介しています。
健康食品はあくまでも食品であり、薬ではありません。また食品といえども食事の代わりになるものでもありません。
毎日の食事を基本に、健康食品に頼りすぎないよう、健康維持のための補助として上手に活用していただくことをおすすめします。
多くの種類の中から最適の健康食品を選ぶときの参考にしていただければ幸いです。

スポンサードリンク

健康食品活用事典TOP >> 健康食品その他 >> マコモ
その他健康食品
マコモ
効果・効能
マコモはイネ科の多年草で、沼地や川の浅瀬に群生する植物です。日本では、弥生時代に稲作が伝来するまで、その実を食料として食べていました。
現在、健康食品として利用するのは若葉を粉末にしたものですが、中国や東南アジアでは茎が肥大してタケノコ状になったものを食用にします。
有効成分としては、豊富な食物繊維のほか、葉緑素のクロロフィル、ビタミンB1、B2、鉄分、カルシウムなどです。主な効能としては免疫力の強化、糖代謝促進、血圧上昇抑制、性ホルモンの活性、消化器管の運動促進などにょる便秘、胃腸疾患、高血圧、糖尿病などの予防と改善作用が期待されます。
利用法
市販の健康食品の利用が一般的です。
 スポンサードリンク
 

MENU
■健康食品
健康食品
健康茶
油脂類
その他
■栄養成分
栄養成分
その他
五大栄養素・食物繊維
■付録
薬になる食品
症状別さくいん
購入時の注意
利用時の注意
プロフィール
リンク集
Copyright (C)健康食品活用事典All Rights Reserved